レディースヘアカラー人気おすすめ20選【2020年最新】

レディースヘアカラー人気おすすめ20選を紹介します。2020年のレディースのヘアカラーのトレンドはアッシュやベージュ、そしてピンク系統のカラーも人気の傾向です。この記事ではトレンドはもちろん、定番も紹介しているの参考にしてみてください。

123hunglyハングリィ
  • 1,022views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.byrdie.com

人気おすすめレディースヘアカラー20選を紹介

出典:www.byrdie.com

レディースヘアカラー20選を紹介します。黒髪が中心のメンズとは異なり、レディースのヘアカラーはバリエーションも多いことに加えて色落ちやダメージ問題など色々と複雑です。カラーリングは定番のベージュや新しく定番の仲間入りを果たしたアッシュカラーや、ピンクブラウン、グレージュなど様々なカラーが存在します。この記事では20種類のカラーを紹介するので参考にしてください。

レディースヘアカラー人気おすすめ20選【2019最新】

レディースヘアカラー人気おすすめ20選【2019最新】

ハングリィハングリィ

ヘアカラーとの相性を決める3つの要素

ヘアカラーを選ぶ際に注意したい3つのポイントを紹介します。
髪質?肌色?瞳の色といった要素をしっかりと抑えることで自分にあったヘアカラーを取り入れることができるでしょう。ここではそれぞれについて解説していくのでぜひ参考にしてください。

髪質

髪質はカラーリングの発色に関係しています。具体的には硬く太めの髪質の場合は赤みのあるカラーと相性が良く、髪質が柔らかく細めの場合は黄色味のかるカラーリングが良いでしょう。

肌色

肌色もヘアカラーとの相性において大切になってきます。基本的に自分の肌色と近いカラーリングであるほど違和感なく取り入れることができます。色が白い人には金髪が、小麦肌には茶髪が良く似合うでしょう。自分の肌色を考慮しながら、美容師の方と相談しながらカラーを決めることがおすすめです。

瞳の色

瞳の色もヘアカラーとの相性に関連があります。
ブラウンや琥珀色の瞳であれば茶髪が似合ったり、黒が強い瞳であれば黒髪が似合うといったことがあります。日本人の瞳の色は基本的に純粋な黒というわけではなく、黒っぽく見えるなかにも茶色が混ざっていたり、茶色という人もいます。

アッシュやベージュがトレンド

透明感のあるアッシュやベージュが人気

日本人特有の赤みを抑えることができるベージュやアッシュ系統のカラーリングは透明感を演出することができます。画像のような定番のカラーリングだけでなく、他のカラーと組み合わせるのもおすすめです。

女性らしいピンクカラー

女性らしいカラーリングであるピンクは2019年から引き続きトレンドカラーとして人気を集めるでしょう。トレンドのアッシュと組み合わせたピンクアッシュだけでなく、ピンクヴァイオレットなどといったカラーリングも人気が高いです。

ブリーチについて

日本人の髪色は赤みがかっているためアッシュやブルーといった寒色系の髪色は入りにくいため、一度髪の毛の色素を全て抜く作業が必要になり、この髪の毛の色素を抜くことをブリーチと呼びます。特に透明感のあるヘアカラーには欠かすことができません。
カラーの入りが良くなる一方で髪の毛へのダメージはとても大きいので、もともとの自分の髪質が弱いという方は美容室の方と相談しながら慎重にブリーチを行なっていきましょう。

鬼滅の刃ヘアカラーも人気

この投稿をInstagramで見る

harukamorii(@haruyo_koi3)がシェアした投稿 -

人気漫画「鬼滅の刃」のキャラクターのヘアカラーを取り入れることがトレンドになっています。
登場するキャラクターはヘアカラーがカラフルであり、ブリーチが必要となりますが、どれもデザイン性が高いので取り入れることでトレンド感のあるヘアスタイルが手に入ります。
鬼滅の刃のファンの方はもちろん、そうでない方も取り入れてみてください。

カラーを維持するためのポイント

美容院で入れたカラーを長持ちさせるためにはカラーを入れた当日はもちろん、毎日のシャンプーやコンディショナー、そしてトリートメントに気をつけることがポイント。
カラーを入れた当日はヘアカラーをなじませることが大切なのでシャンプーは控え、そして毎日のシャンプーは頭皮を中心に洗い、髪の毛は軽めに洗うようにしましょう。そして引き続きトリートメントオイルなどといったケアを行うことでヘアカラーの持ちを良くすることができます。

ムラサキシャンプーの使用がおすすめ

この投稿をInstagramで見る

@ sxaxoxrxiiiがシェアした投稿 -

ブリーチを施したカラーリングの持ちを長くすることができるとして人気が高いのがムラサキシャンプー、通称ムラシャンです。
ムラシャンはカラー剤が配合されているシャンプーのことであり、シャンプーにカラー剤を含ませることによって通常のシャンプーで髪の毛を洗う場合に比べて発色の良いカラーリングを維持することができます。カラーの入れ始め1週間の時に使うのが特に効果的であるので試してみてください。

2020年レディーストレンドカラー20選

2020年のレディーストレンドカラー20選を紹介します。
今年のトレンドはアッシュやベージュといったくすませたり、透明感のあるカラーリングが人気です。トレンドカラーはもちろん定番のカラーを紹介しているので参考にしてみてください。

1. オリーブベージュ

この投稿をInstagramで見る

ホットペッパービューティー?ヘア&メイク〈公式〉(@hotpepperbeauty_hair)がシェアした投稿 -

オリーブベージュというと具体的な色のイメージがつきづらいかもしれませんが、オリーブの色味とベージュを組み合わせることで、マットな質感が馴染みやすく似合わせやすいのが特徴です。シンプルなベージュでなくオリーブの色味を加えることで赤みやオレンジを消すことができるので、垢抜けた雰囲気を演出することができます。トレンド感の溢れるヘアスタイルですが、ブリーチが必要になるので髪の毛のダメージが気になる方は慎重に行いましょう。

2. アッシュベージュ

この投稿をInstagramで見る

??冨田 健太??FOUR HAUS+n(@fhn.tomiken)がシェアした投稿 -

アッシュベージュは柔らかい色味のベージュをアッシュでくすませたカラーリングであり、取り入れることで透明感と垢抜けた雰囲気を演出することができます。画像のように暗めにしても良いですし、明るくしてもより透明感が増すので、どちらもおすすめです。ナチュラルなカラーリングから演出される透明感と垢抜けた雰囲気は飽きが来にくいでしょう。明るすぎないアッシュベージュであれば、ブリーチなしでも取り入れることができるので髪の毛のダメージが気になる方にもおすすめのカラーリングです。

3. ミルクティーベージュ

この投稿をInstagramで見る

Fumihiro matsuo/ ハイトーン/デザインカラー(@_fumihiro)がシェアした投稿 -

透明感のあるミルクティーカラーはここ2?3年のトレンドとして男女問わず人気の高いヘアカラーです。ホワイトミルクティーやミルクティーベージュなど様々なバリエーションがありますが、紹介するのはミルクティーベージュ。ミルクティーベージュは透明感の中にベージュの色味が合わさることで、日本人の小麦色の肌との相性が良くなっています。暗めのトーンであればブリーチなしで行うことができますが、透明感を出したいのであればブリーチをしてしまうことがおすすめです。

4. アッシュブラウン

出典:www.beauty-box.jp

日本人がカラーを取り入れる際の定番カラーであるブラウンをくすませたアッシュブラウンは2019年に引き続き2020年もトレンドのヘアカラーとして人気を維持していくでしょう。アッシュブラウンの魅力は人を選ばない万能さと、定番を少し外した垢抜けた雰囲気です。ブラウン系統のカラーリングではあるのですが、ブラウンから外れすぎないので人と被りたくないけれどヘアカラーで失敗はしたくないという方におすすめです。

5. ピンクアッシュ

この投稿をInstagramで見る

マサ/ボブ/アッシュ/ハイライト(@maaasa01)がシェアした投稿 -

女性らしいカラーリングとして人気の高いピンクは、アッシュを取り入れて少しくすませることでガーリーな雰囲気の中に透明感を演出することができます。ピンクの単色と比べて色味が柔らかいため、個性が強すぎることなく、それでいて程よく主張するのが魅力のヘアカラー。ブリーチなしでも取り入れることができ、ブリーチなしだと落ち着いた大人可愛い雰囲気に、ブリーチありだとファッション性の高いアンニュイな雰囲気になるでしょう。

6. インナーピンク

この投稿をInstagramで見る

ホットペッパービューティー?ヘア&メイク〈公式〉(@hotpepperbeauty_hair)がシェアした投稿 -

アッシュ系統のカラーリングとともに人気が高まってきているのが内側の髪の毛のみにカラーをつけるインナーカラーのヘアスタイルです。特にショートからセミロングあたりの長さのレディースが取り入れることで、全体はシンプルなカラーリングでありながらもほどよく個性を主張することができる点が人気です。画像のようにピンクのインナーカラーの上にミルクティーカラーを合わせるのも良いですが、ナチュラルなブラックでも色のメリハリがつくのでおすすめです。

7. ブルーグラデーション

この投稿をInstagramで見る

COAST hair&design(@tmm_0917)がシェアした投稿 -

ブルーやパープルといったカラーリングは2020年のトレンドカラーとして人気を高めていくでしょう。K-popのガールズグループのような鮮やかなカラーを再現することのできるブルーやパープルはおすすめであり、その中でもグラデーションカラーは高いファッション性があり、周りと差をつけることができるでしょう。グラデーションカラーはファッション性の高さだけでなく、全頭ブリーチをしなくても良いので髪の毛のダメージという面から見ても魅力のあるヘアカラーです。

8. シルバーベージュ

この投稿をInstagramで見る

広島美容院 Hairs β 永田祥汰(@beta_gacchi)がシェアした投稿 -

色素の薄い外国人のような雰囲気になることができるヘアカラーとしてシルバー系統は人気です。中でも人気が高いのがシルバーベージュと呼ばれるカラーリングであり、シルバーの中に程よくベージュのカラーリングが合わさることでヘアスタイル全体が柔らかい印象になっています。シルバーベージュの持つ柔らかさと透明感は2020年、特に夏頃に取り入れるのが季節感とも相性が良くおすすめです。

8. ホワイトアッシュ

この投稿をInstagramで見る

oc大阪エクステ アメ村 シールエクステ och_i(@och_i)がシェアした投稿 -

ファッション性の高いホワイトカラーをくすませることで透明感を出したホワイトアッシュは、アッシュカラーの中で人気高いカラーリング。うまく色を入れることができれば、外国人のような透明感を手に入れることができるでしょう。透明感の高いカラーリングであるため、取り入れる際のブリーチは必須であるので髪の毛のダメージが気になる方は注意してください。

9. ネイビーブルー

この投稿をInstagramで見る

Mina Yokoyama(@mina.yokoyama)がシェアした投稿 -

黒髪からの雰囲気をあまり変えたくないという方におすすめなのがネイビーブルーです。ネイビーブルーは暗いところで見ると黒髪に見えるカラーリングですが、光に照らされるとほんのりとした青みが出てクール。しかし、ネイビーブルーのカラーは黒と色味が近いゆえに一度色を抜かないとしっかりと色が入らないので、ブリーチは必須です。大人っぽく、アンニュイな雰囲気に仕上げたい方にはおすすめのカラーリングです。

10. グレージュ

この投稿をInstagramで見る

Keizo Ono(@keizo_ono)がシェアした投稿 -

シルバーベージュとも似ていますが、シルバーベージュよりも下地の色が濃くなっているので秋や冬といった季節におすすめのカラーリングです。日本人特有の髪の毛の赤みを抑えてくれるヘアカラーでもあるので、透明感のある外国人のような雰囲気を演出することも可能。グレージュカラーは柔らかい雰囲気であるので、幅広いファッションと組み合わせることができます。発色を良くするためにはブリーチをするのがおすすめですが、髪の毛のダメージが気になる人は注意してください。

11. グリーンアッシュ

この投稿をInstagramで見る

Rikka(@__rii59)がシェアした投稿 -

アクセントのつきにくい暗髪の中でも主張するカラーリングを楽しみたいという方であれば、グリーンアッシュがおすすめです。単色のグリーンを髪の毛に入れるよりも主張しすぎず、でもアッシュカラーよりは主張することができるというバランスの良さが魅力のカラーリングです。
ブリーチなしでも取り入れることができますが、グリーンの色味を強調したいのであればブリーチを入れた後にグリーンアッシュを入れるとヘアカラーの再現性が高まります。

12. モーブ

出典:www.beauty-box.jp

モーブカラーはアッシュ系統のくすみがかった紫系統のカラーリングのことを指します。モーブカラーと通常のパープル?ヴァイオレット系統のカラーリングとの違いは青みの強さであり、モーブカラーの方が青みが強く日本人特有の髪の毛の赤みを抑えてくれるので透明感があるのが特徴です。
モーブカラーはパープルやヴァイオレット系統のカラーリングを強く出したカラーの他にもアッシュでくすませたカラーリングもあるので、そちらも参考にしてください。

13. ブルーブラック

この投稿をInstagramで見る

???(@__f_097_)がシェアした投稿 -

ブルーブラックのカラーリングのポイントはトーンが暗く、一見黒髪に見えるにも関わらず透明感も併せ持っているという点です。落ち着いていながらも垢抜けた雰囲気を演出することができるのも魅力であり、幅広い年代の方に似合わせることができるでしょう。
ブリーチをするとより透明感が増し、光が当たった時のブルーの色合いを強めることができますが、ブリーチはダメージが強くなるのでその点を考慮して取り入れるようにしましょう。

14. カーキベージュ

この投稿をInstagramで見る

リョケ ?? ICON.?(@_ryoke)がシェアした投稿 -

カーキページュはグリーンアッシュなどといったグリーン系のカラーリングと色が似ていますが、グリーンよりも落ち着いたクールな色味が特徴であり魅力のカラーリングです。青みがあり透明感のあるカラーリングであるので、日本人の髪質にありがちな赤みも抑えることができます。
カーキベージュはブリーチなしでも取り入れることができますが、ブリーチをしたほうが透明感が出てカーキベージュの色味が出るので、髪の毛が強いという方はブリーチをすることがおすすめです。

15. ピンクベージュ

この投稿をInstagramで見る

FREAK tsukuba(@freak.tsukuba)がシェアした投稿 -

この記事のキーワード

この記事のライター

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

関連する記事

あわせて読みたい

123hungly
ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04083

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒?肴?温泉を嗜む。

コウ6

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中???

>>ライター紹介