40代レディース春ファッションコーディネート【春服おしゃれな着こなし]

暗い色を着がちな冬を越えると、春にふさわしい明るい色合いのファッションが欲しくなりますよね。体のラインがわかるファッションが増えるこの季節は、体型変化の気になる40代女性も上手く春らしさを取り入れたいところ。ここでは、そんな40代女性におすすめのファッションコーディネートをご紹介します。

yu-miyu-mi
  • 374views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.dinos.co.jp

40代だからこそコーディネートを見直そう!

出典:kinarino.jp

年を重ねるにつれて、違和感を感じ始めるファッションコーディネート。体型はそんなに変わっていないのに、お気に入りブランドの服が似合わなくなった、体型が変わっておしゃれに着こなせない…と感じたりすることもありますよね。体型の変化だけでなく、肌の質感や髪質の変化が、微妙でありながら決定的にこれまでの服装が似合っていない印象を与えてしまうのです。気づいていないのは自分だけ???なんてことにならないように、一度自分のワードローブを見直して、今の自分に合った素敵な春コーディネートをしていきたいですね。
ここでは40代女性におすすめの春コーディネートを紹介していきます。

春コーディネートのポイントは?

ジャストなサイズとシルエットの服を着る

当たり前じゃないかと思う人もいるかと思いますが、40代は体型が変化しがち。ついつい、「まだ着れるから」という理由で妙にピッタリした服を着てしまったり、「楽だから」と言ってオーバーサイズの服を買ってしまったり。どちらも無理している感やだらしない感を見る人に与えてしまいます。
重要なのは
?ヒップがすっきり見えるボトムを選ぶ
?ビッグシルエットのトップスにはすっきり見えるボトムを合わせる
?ゆったりボトムには着丈が長すぎないトップスを合わせる
という点。春はまだまだ肌寒いとはいえ、上着を脱ぐ機会も多くなってきます。組み合わせを考えて、よりスッキリとした印象を作るようにしましょう。

カジュアルになりすぎない

カジュアルな服というと、コットンやリネンのシャツやスカート、パンツに、スニーカーを履いてと、10代や20代であれば健康的で若々しさにあふれたスタイル。ですが、40代だと急に「子どもおばさん」になってしまいがち。そんなアンバランスなファッションにならないためには
?シンプルなデザイン
?首回りのカットをVネックなどのスッキリとしたものにする
?キレイめアイテムを混ぜる
?サイズを合わせる
これだけでグッとおしゃれな大人カジュアルに。子育て中の女性も多い40代、活動的なカジュアルファッションでもどこかおしゃれ、と思わせる装いを心がけたいですね。

素材、色を選ぶ

好きな色というのは人それぞれ。ワードローブもこの色が多い!という色があるのではないでしょうか。でも、年齢を重ねるとこれまで似合うと思っていた色でも、急に肌の色がくすんで見えたり元気がない感じに見えたりします。そんな老け見えを防ぐためには、
?顔の近くに服を持ってきて、暗く見えないか確認してみる
?好きな色ばかりでなく、いろんな色を試してみる
?難しそうな色はボトムで取り入れる
顔周りが明るくなると、それだけで生き生きとした印象になりますよね、特に春は自分らしい似合う春色を取り入れて季節感のあるコーディネートを心がけましょう。

春のコーディネートにおすすめのアイテム

レザージャケット

出典:www.gracecontinental.com

黒のレザージャケットはハードな印象ですが実は使いやすいアイテム。何かと甘めになりがちな春のアイテムを、レザージャケットの黒が締めてくれるので、ほどよいバランスのコーディネートに仕上がります。特に甘さを抑えるジャケットは40代女性におすすめ。

スプリングコート

出典:www.gracecontinental.com

まだ肌寒い春に活躍するスプリングコート。寒いけどコートはもう季節外れ、そんなときに重宝します。スプリングコートで大事なのはサイズ感。下に厚めのトップスを着るからといって大きめの色を選ぶと、途端に肩幅が合わなくなり太った印象になってしまします。明るめの色で季節感を出して着こなして。

柄物ブラウス

出典:www.melrose.co.jp

春はお出かけの機会も多く、きちんと感もでるブラウスが活躍する季節です。モノトーンのブラウスだとシンプルすぎる場合は、柄物のブラウスを取り入れて。ほどよいアクセントとなり、暗めのボトムスとの相性もバッチリ。重くならずに春らしい軽さを出してくれます。

シャツワンピース

出典:wear.jp

清楚な印象のギャザーシャツワンピース。今年らしい首のつまったデザインを選べば肌の露出が控えめなので、年齢を重ねた首元も自然にカバーすることができます。気軽に着れるのもポイント。ストンと落ちる緩やかなAラインシルエットは色味によっては地味になりすぎてしまうので、自分にあった色を選んで、品良く着こなして。

花柄スカート

この投稿をInstagramで見る

Mystrada OFFICIAL ACCOUNT(@mystrada_official)がシェアした投稿 -

春らしい花柄スカートは一枚は持っておきたいもの。ただ、あまりにも可愛すぎるデザインはスカートだけ浮いてしまいます。色味か柄を押さえることで、甘さを抑えながら花柄の愛らしさを加えて、大人可愛いコーディネートにしてみましょう。

シフォンワンピース

出典:milaowen.com

柔らかな素材のワンピースは、裾の軽やかさが春の訪れを感じさせてくれます。モノトーンなら春らしい色であかるさを出したり、ダークカラーならアクセサリーやバックの色や素材を軽めのものにして明るさを出して。抑えた色合いならの花柄ワンピースなどもシックに着こなせて良いですね。暖かさ重視のブーツを脱いで足下も軽くなる春は、ワンピーススタイルがグッと引き立ちます。

サテンプリーツスカート

出典:wear.jp

ふわっと揺れるシルエットがかわいい春素材プリーツロングスカート。まだまだロングスカートの流行は続いており、中でもプリーツスカートが今のトレンド。足を隠しておしゃれ感も出してくれるプリーツスカートは40代女性も使いやすいアイテムです。

春におすすめの着こなし

ライダースジャケット×シャツワンピース

出典:kanojyo-suki.com

辛めアイテムであるライダースジャケットにホワイトのシャツワンピースをあわせて、クールな着こなしになっています。
とろみ素材のシャツワンピースを合わせることで、女性らしい柔らかさもプラスされます。
タンの開け方がおしゃれで、ロングトップスのようなおしゃれな着こなし。
カーキのストレートボトムを折り返して合わせ、ショートブーツをあわせたミリタリーなカッコいいコーデに仕上げています。辛口のコーディネートに仕上げたいときに、

ロングトレンチコート×シャーベットカラートップス

出典:milaowen.com

リラックス感のあるこなれた印象のロングトレンチコート。ロングトレンチコートは縦長のラインを出しつつ身体に馴染むシルエットで、着心地が良くでもこなれたおしゃれ感が漂います。中にシャーベットカラーのトップスを取り入れればより春めいた雰囲気に。

ブルゾン×レーススカート

この投稿をInstagramで見る

Arpege story official(@arpege_story)がシェアした投稿 -

通勤などできちんとしなければいけないけれど、コートを着るのは少し疲れる、そんな時におすすめしたいコーディネート。ショートブルゾンとレーススカートを合わせて、レースの甘さを抑えたスタイル。スカートとブルゾンを同色系にすると統一感がでてよりオシャレな印象になりますね。レースとカットソーの女性らしいスタイルにカジュアルなブルゾンがきちんとしすぎない程良さに仕上げます。

スエードシャツジャケット×プリーツスカート

出典:wear.jp

柔らかなゴードスエード生地のCPOジャケット。トレンド感のあるデザインなので、コーディネートに投入するだけで今年らしい装いが可能。春らしいきれいなカラーを選ぶのがポイントです。ゆったりとした羽織り心地のデザインは、襟を後ろに抜くとよりこなれた印象を与えてくれます。プリーツスカートは締め色を合わせることで、ジャケットの色味が引き立ちます。

ステンカラーコート×デニムパンツ

出典:wear.jp

定番の飽きの来ないデザインで人気のステンカラーコート。春先のまだ寒い時期から活躍するアイテムです。年代を選ばないデザインはカジュアルコーディネートを締めてくれるアイテムとして、40代女性も活用できそう。中に厚手のニットを着てももたつかないしっかりした生地は永く使えるアイテムです。

デニムジャケット×花柄スカート

出典:wear.jp

スタンダードなデザインだからこそ、はやりのテイストである今年らしい長めの丈でバランス良くデフォルメしたものをチョイスして。春らしいスカートと合わせると女性らしさが引き立ちます。フェミニンなアイテムを程よく着崩すのに最適なデニムジャケットで、花柄を可愛すぎずに取り入れられます。

春トレンチコート×デニム

出典:wear.jp

定番のトレンチコートにデニムを合わせることで、春らしい軽やかさとトレンチのかっちり感がマッチしてこなれた印象になるスタイル。足下にパンプスを合わせれば、グッと女性らしい雰囲気になります。差し色で明るめの色を入れるのもいいですね、トレンチの重さをボトムスとパンプスで緩和した、ほどよいカジュアル感のあるおしゃれな春スタイルです。

春のおしゃれを楽しんで

40代に取り入れやすい春のコーディネートを紹介してきましたが、お気に入りのコーディネートは見つかったでしょうか?春にふさわしいアイテムや色をコーディネートに追加して、季節感のあるおしゃれを是非楽しんでくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅を愛する道楽者。酒?肴と温泉も嗜む。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介